忍者ブログ
思った事を呟きます
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
買い物のタイミングの話…
クリスマス、年末、お正月と様々な買い物のタイミングがありました。

年末年始は買い物に出掛ける時間も取れず、自宅で某衣料品店と某家電量販店のサイトを見ていて思ったことです。

『クリスマスバーゲン』
『年の瀬大売り出し』
『正月特価』

上の見出しは勝手に作ったものですが、開催しているのは上のイベントでした(正月は開催中かな)。

普通に買うと1000円のシャツが790円になり、690円になり…
イベントの前に買うと10000円近いHDDカセットが9410円と500円マイナスクーポンになり、8980円のクーポン無しになり…

シャツは迷っていてまだ買っていませんが、HDDカセットはその前に安くなった時に迷っていて買わず9410円とクーポンを使って年末に買いました。
一夜明けた正月特価では8980円になっていました。

実際は9410円から500円引いているので損はしていません。

シャツは夏にTシャツを正価の1500円で買って少し経って1000円くらいになっていたということが…
( ̄▽ ̄;)

某衣料品店はバーゲン中とそれ以外の時の差が大きくて、通常時に買うのがバカらしくなります。
でも、欲しい時、商品がある時に買わないと意味がない、手に入らないと思うと買わざるをえません。

正価で買ったあとにバーゲンで安くなっているのを見て悔しく思うこともありますが(^^;


『物が売れない』って言いますが、頻繁(それこそ毎土日)にバーゲンをやるのを知っていたら誰も正価で買わないのは当然ですよね。

ネット通販も当日や翌日に届く時代ではありますが、食料品と違ってたった今着たい使いたいという物でなければ通販で買って数日待っても何の支障もありません。
ましてやバーゲンまで待てば安く買えるかもしれないとなれば、わざわざ正価で買うこともないでしょう。

たまにバーゲンをやるから安売りであって、今の売り方はバーゲン価格が正価で通常価格が割り増しに見えてしまう…

物を買うということがストレスになるなんて昔は思わなかったのになぁ…

PR
対にならないバネが2本あったので、ギシギシ音がしてきた左足のみ交換。


以前から何度も感じている事なのですが…
店長さんと言えば一国一城(店)の主ですよね。

顧客全てを把握しろとは言わないけれど、店内にいるお客さんが何の目的で来店されているのかは担当から聞いておくべきかと思います。

各テーブルを『ホンダトータルケア』の説明に回られていたのですが、ちょうど帰ろうと席を立ったお客さんを呼び止めて「本日はどのようなご用件で…」は無いでしょう。
お客さんは「点検です」と言っていたので、飛び込みでの来店ではなくこのお店で買った車の点検だと思われます。

事前にお客さんの名前と目的を担当に聞いてから声を掛ければお客さんとしては゛店長さんは自分のことをわかっている゛となるはずです。

トータルケアによる顧客の囲いこみ以前の問題です。

もう少しなんとかならないとお客さんは次には買わないと思います
( ̄▽ ̄;)

出掛ける支度をしている時に装具が壊れている事に気付きました。
リベットが飛んだだけなので支柱のグラつきはありませんが、壊れているのを知って使うのも気持ち悪いので前のを出して替えて来ました。

昨日の日中に壊れたのか、帰宅後に壊れたのかはわかりませんがリベットの頭が落ちていたからわかった事であり、出掛ける前に気付いて良かったです。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/22 管理人]
[06/02 管理人]
[05/25 管理人]
[11/01 管理人]
[09/13 管理人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kimama
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析