忍者ブログ
思った事を呟きます
[494] [493] [492] [491] [490] [489] [488] [487] [486] [485] [484]
水曜日に装具会社の担当者から連絡がありました。

以前は無料で修理をしてくれましたが、今回は「代金のお支払方法はバネの時と同じでコンビニ払いで宜しいですか?」と聞かれたので「それで結構です」とこたえました。

装具会社も慈善事業ではないし購入して2年近く経つのだから、社員の作業も材料費も必要なので無料でやってくれるべきとは言いません。

修理代が3000円から4000円ほど掛かると思うと言われたので、それも了承しました。

昨日、担当者から連絡がありました。
『溶接で直すことは可能だけど、折れて弱くなった部分を溶接して直す方法と支柱を新しいものにする方法があり、どちらが良いか?』というものでした。

今までも何度か折れているので、修理と言えば溶接だと思っていたところに支柱を交換するという提案です。

装具会社としては、より安心して使える方法として折れた支柱を交換する方法があるけど費用が掛かるから聞いてきたのでしょう。
修理に10000円ほど掛かるとの事でしたが、せっかく提案してくれたのだから支柱を交換する方法で依頼しました。

本当は外側の支柱も交換すれば安心して使えるのですが、直ぐに折れるとも折れないとも言えない物を交換するには値段が高いから担当者もどちらとも言えず私に判断を委ねる形でした。

いっそのこと全て交換すれば安心ですが片足で2万、両足なら4万です。
壊れたら歩けないのだから必要な出費として出せない訳ではないけど、今回は折れた支柱だけにしました。

会社帰りに担当者から連絡があり、昼間の値段では足りず一本で19000円ほど掛かるとの事でした。
公費の補助が有れば半額くらいの自己負担になるのかもしれませんが、自腹で直すので全額となると倍額なのかもしれません。

「直さなければ歩けないのだから仕方ないね」と笑ってその金額を了承しました。


担当者の確認不足と言ってしまえばそれまでですが、直してもらわないと困るのは私ですし特段怒るような事でもないので、修理をお願いして電話を切りました。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/22 管理人]
[06/02 管理人]
[05/25 管理人]
[11/01 管理人]
[09/13 管理人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kimama
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析