忍者ブログ
思った事を呟きます
[261] [260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251]
ゼストの車検も先週末に終わりました。
私の行くディーラーは、車検三ヶ月前に一通り確認して概算見積りを取る(囲いこみですね)ことで、事前に費用や交換が必要な部品を調べるような仕組みとなっています。

ブラッシング等、不要な作業が入っていたので外してもらったのですが、外した見積り書はもらわずに(信頼して)車検当日を迎えました。
現車確認で三ヶ月の見積りと変わらないという連絡を受けて、作業をすすめてもらいました。
金額も細かい事を言えば手元には正しい見積り書が無いまま提示された金額に納得して了承しました(これも甘いのかな)。

納品書(請求書?)を受け取り、手元にある見積り書と比べたら下廻り錆止め塗装が再作成した見積り書からもれており、作業をしていない事が発覚しました。
三ヶ月前に受け付けたフロントが見積り書の再作成の時にのせ忘れたと思われます。

そこまではまだ良し(良くないけど)としても、タイヤ残り溝、ブレーキの残量、バッテリー電圧の全てが同じ数値ということに気がつきました。
8月に事前確認してから2,300キロ走っており、ブレーキ残量はともかくとしても、タイヤ残り溝が0.1ミリも減ってないし、バッテリーの電圧がテスト前、テスト後とも0.01ボルトまでまったく同じということが考えられるでしょうか?
それは素人考えで、二ヶ月ほどならまったく変わらぬ数値が出ても当然なのでしょうか?

いくら無料でも二ヶ月ほど前に確認したのは事前確認であって、車検当日に再度確認するからこそ代金を支払うのではないでしょうか?

車検証を受け取りに行ったときに、その辺りも突っ込んで聞いてみたいと思います。


それとも、それがディーラー車検の常識なの? (ー_ー;)


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 21 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/22 管理人]
[06/02 管理人]
[05/25 管理人]
[11/01 管理人]
[09/13 管理人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kimama
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析